妖怪ウォッチ日記★映画編

映画「妖怪ウォッチ誕生の秘密だニャン!」前売り券発売。フユニャン・ダークニャン

最近、ダンナから「並んでまでアホじゃないか」と言われ、そろそろメダル収集もやめなくてはいけないと思い始めています。

       
でも、7月20日販売開始の映画前売り券は並ばないとgetできない。全国先着50万名限定で付いてくる前売り特典「フユニャン」のメダルだけはどうしても欲しいんです!ダンナに「並ぶのはコレが最後やで、前売り券を買うのに並ばせて」とお願いし、「好きにしなさい」と返答を頂きました。


実家から5分ほどの大型ショッピングモールで、当日朝7時から前売り券、販売開始です。1時間前の朝6時に並べば大丈夫だと予想。前日から実家に子供とお泊りすることに。ダンナの晩ご飯、朝食、お弁当つくりができないことを渋々了承してくれて感謝です(^_^;)

当日朝、6時前に出陣です!!
駐車場についてすぐ「ヤバイ(-_-;)」と思いました。朝6時の車の数ではなかったんです。完全に出遅れた(T_T)


急いで映画館に向かうとシャッターの前には30人ほどしかいません。アレ!?全然余裕やん♪ 大型ショッピングモールにはラウンド1も入っているので、そこのお客さんがいっぱいいたのかも♪


20分ほどで行列は150人以上に増え、まだ続々と人が増え続けてました。しばらくして店員さんが拡声器で「映画館内には、すでに300名以上の方が並んでみえます。特典つき前売り券は2000枚販売です。お一人様6枚まで購入可能です。前にお並びのお客様が6枚づつ購入されますと、コチラにお並びのお客様はご購入できない可能性があります。ご了承の上、お並び下さい」と(-_-;)


朝6:30に400人以上の人が並んでます・・・


私の前に、すでに300人以上の人がいたなんて・・・もっと早く起きて並ぶことができたのに、自分の予想の甘さに泣きそうなくらい後悔です(T_T) 前に並んでいる人たちが6枚づつ買わない可能性にかけて、並びつづけることにしました。


この時、前後のママたちに話かけられました。私と同じ小学生の子供がいて、同じようにメダルを集めているママさんたち。すぐに仲良くなり並んでいる間ずっとしゃべってました(^_^)


前売り券の販売が始まり少しずつ行列が動き始めます。先頭集団が何時から並んでいたのかどうしても気になったので、近くにいた先頭集団の一人に聞いてみました。「僕は、昨日の11時からです」と。更に「一番前の人は夕方5時から並んだらしいですよ」と(-_-;)


早起きとかの問題じゃなかった(-_-;) まさかの前日から並んでいたなんて、すご過ぎ!! ママたちと「前日からなのねー。1時間前にきた私たちは問題外かぁ」と半分諦めモードに(>_<) 先頭集団は折りたたみのイスや、毛布、レジャーシートなど準備もスゴイんです。こんな田舎で、都会の行列のような光景を見れるとは思いもしませんでした。


途中、10年以上振りに同級生と遭遇!! 彼女は夜中の12時から並び始めてたそうです(^_^;) 私の並び位置では買えない可能性があることを話すと「私6枚も買わんで、1枚なら買っといてあげるわ」と言ってくれました(^_^)v さすが地元、ホント有難いです。
「フユニャンget確定!!!」 一緒に並んでる前後のママたちには申し訳ないですが、とりあえず一安心。


徐々に売店に近づいてくると、店員さんが拡声器で「この辺りにお並びの方は前売り券、ご購入できます」とウレシイ案内が(^^♪ 前後のママたちとめっちゃ喜びました。私だけ、1枚確保してたのでみんなが購入できそうで本当にホッとしました(^_^)


8時30分頃、購入順番がきて無事フユニャンgetできました!!!

並び始めてから約2時間半・・・長かった(-_-;) その後10年ぶりに会えた同級生と1時間ほど話をして実家へ戻りました。(彼女も相当ハマってました笑)


実家では子供たちがまだかと待ってたようで「ママー、めちゃ遅かったね」と、申し訳ない(^_^;) では「フユニャン」お披露目ー。「おー!! フユニャン、カッコイイ♪」子供たち感激してます。下の子が「ママ、絶対零式のウォッチ買わなね!!」と・・・重々承知しています(-_-;) もう並ばないとダンナと約束した私ですが、零式ウォッチをgetするまでは妖怪ウォッチから開放されません(^_^;)

ちなみに、ダンナに今朝の状況を説明すると「バカばっかりやな」とあきれておりました(^_^;) ネットでも前売り券について話題になっており、場所によっては朝4時、5時に並んでも前売り券をgetできなかったところもあったそうです。転売目的の人が沢山いたようで、それもかなり問題になっていました(>_<) 転売目的の人が購入することで子供の手に届かないのは、母親の立場からするとホントに許せない(ーー;)


映画妖怪ウォッチ誕生の秘密だニャン「フユニャンメダルG(ガッツ)」getのチャンス!!


7月20日発売の、特典つき(フユニャンメダル)映画前売り券が転売目的の大人が買うことで、フユニャンを欲しがってる子供たちの手に入らなかった問題がありました。


その問題から作られたイベントなのか、「フユニャンメダルG(ガッツ)」が10万名にgetのチャンスが始まりました。フユニャンメダルGは、映画 妖怪ウォッチの応援イラストやメッセージをハガキに書いて応募するだけ(^^♪

前売り特典の教訓から、中学生以下しか応募権利がありません。コレは本当に有難い(*^^)v また、応募は一人1通。しかも厳重に「当選された方に年齢確認をさせていただく場合がございます」という注意書きまであります。本当に必要としている子供たちにメダルが届くように考えてくれています。


さっそく、子供に説明してハガキを書いてもらいました。下の子はいつも好きだと言っている妖怪ではなく、なぜか「オオスワノ神」のイラストを書いてくれました(^^) おねえちゃんは「アカマルとエミちゃん」のイラストです。絵が得意なおねえちゃんは小4にしては、かなりのクオリティーに仕上がったので、もしかしたら選んでもらえるかもと期待してます(^^♪ 下の子はお世辞にも上手とは言えませんが、子供らしい絵で一生懸命似せて書こうとした感じが出てます。親ばかは百も承知ですが、どちらもイイ絵なんです(^_^;)


フユニャンメダルGの応援イラスト・メッセージは10月15日締め切りです。当選発表は、「発送をもってかえさせて頂lきます」とのこと。発送は、11月下旬の予定のようです。また、「楽しい作品は随時当映画公式ホームページにて発表してゆく予定です」とのことなので、自分の子供の作品がUPされたら嬉しいですね(^^♪


12月15日の時点で、すでに「フユニャンメダルG(ガッツ)」が当選者に届き始めているそうです!! 
オークションで「フユニャン G」と検索すると、めっちゃ出てきます。10万人に当選のフユニャンG、そろそろウチにも届いていいですよー(^_^;)


映画妖怪ウォッチ誕生の秘密だニャン「入場者プレゼント・ダークニャンメダル!!」


12月20日公開の映画妖怪ウォッチに、なんと入場者「ダークニャンメダル」がプレゼントされるそうです(^^♪

フユニャンGメダルの時、同様で中学生以下が対象になっています。全国で500万名様にもらえます!! 前売り特典のフユニャンは50万名、応援ハガキのフユニャンGが10万名だったので、入場プレゼントのダークニャン500万名は、余裕でgetできる感じがします。


500万人って全体のそれくらいの割合なのか気になり、中学生以下の子供が何人くらいいるのか調べてみました(^_^;)あるサイトによると、2012年のデータで中学生以下の人口は約1670万人いるようです。なるほど・・・約三分の一もダークニャンメダルが用意されてるってことですね。


映画館なので、1日に何回公開されて、何人映画を観ることができるかを調べれば、1日に平均何枚ダークニャンが配られていくか知ることは可能なんだろうケド、どうやったらいいのか分からない(^_^;)でも、公開日当日で500万人が映画を観ることはできないと思うので、なくなるなんてことは無いでしょーと予想してます(^_^;) でも、確実にダークニャンgetしたいのでウチは公開日当日の12月20日に映画を見に行こうと思っています(*^^)




妖怪ウォッチ日記★グッズ編

 

妖怪ウォッチ日記★DS編

 

妖怪ウォッチ日記★本・マンガ編

 

妖怪ウォッチ日記★映画編

 

妖怪ウォッチ日記★メダル編

 

妖怪ウォッチの豆知識

 

妖怪ウォッチ日記★メダランド

 

ミステリドラマ