妖怪ウォッチ日記★メダル編

妖怪メダル「Zメダル・古典メダル」発売

7月12日はZメダル・古典メダルの発売日です。ここまでハマってた私ですが、Zメダル・古典メダルの購入はやめようかと迷っていました。
   


理由は、Zメダル・古典メダルは今持っている妖怪ウォッチDX対応じゃないから。8月2日発売の「妖怪ウォッチ零式」が対応になるんです。つまり、Zメダル・古典メダルを買ったら零式も買わなきゃいけないってことなんですよね(-_-;)


やめるなら、今なんです。誕生日でもないのに、おもちゃを買い過ぎていることに引け目を感じていたし、お金だって更にかかるし・・・ダンナし相談しても「好きにすれば?」と言うし・・・と迷いまくること数日。


Zメダル・古典メダル発売日、行列にでならんでおります(^_^;) ギリギリまで悩んでいた当日の朝、ダンナが出勤する前に「Zメダル・古典メダルどう思う?」って聞いたら「買えばいいやん」と言ってくれたので誘惑に負けて並んでしました。


ちなみに、子供はダンナの実家にお泊りだったのでアピタの9時から抽選券配布に一人で並ぶことに。もし、早く終わればダンナの実家から近い家電量販店のメダル販売に間に合います。ダンナのお母さんに「9時半過ぎくらいにそちらへ行きます。子供がすぐ出かけれるようにだけお願いできますか?」と連絡を入れときました。


アピタの抽選を終わらせ、9時半過ぎにダンナ実家に到着。アレ!? じいちゃんがいない・・・「お父さん、先に行って並ぶってさっき出てったから、早く行っっておいで」とお義母さん。ホント頭が上がりません(^_^;)


急いで家電量販店に着くと、じいちゃんが手招きしてくれてます。じいちゃんの情報によると、どうやら列の前の人は3ループ目らしくウチが買えるか微妙な感じだそうです(-_-;)前に20人くらい並んでいる時点で、店員さんが「残り20パックほどです」と掛け声が・・・買えるかギリギリのところです。


それを聞いたじいちゃんが前のプールしている家族に聞こえる声で、「もう、整理券もっとる人は辞退してくれなー!! 1コも買えん子に譲ったってー!!」と(^_^;) 確かに、一人1個の販売なので譲ってくれたらウレシイと思う反面、そこまでじいちゃん頑張ってくれなくても大丈夫ですよ、とも思ったり(^_^;) 孫のために、いつも一生懸命なじいちゃんなので、前のご家族さんごめんなさい。


結局、前のご家族さんの手前で完売(T_T) Zメダル・古典メダル1枚もgetできず(T_T)


次は、10時オープンのお店へ向かいます。ここは子供にしか販売しないので無事にZメダル2パック・古典メダル2パックgetできました。ちなみに、アピタの抽選は古典メダル3パックが当選していました(*^^)v Z・古典メダル発売初日は「Zメダル2パック、古典メダル5パック」収穫でき、まんぞく満足(^^♪
   




妖怪ウォッチ日記★グッズ編

 

妖怪ウォッチ日記★DS編

 

妖怪ウォッチ日記★本・マンガ編

 

妖怪ウォッチ日記★映画編

 

妖怪ウォッチ日記★メダル編

 

妖怪ウォッチの豆知識

 

妖怪ウォッチ日記★メダランド

 

ミステリドラマ