妖怪ウォッチ日記★メダル編

妖怪メダル第3章発売!! 抽選券配布に大行列・・・

6月7日、妖怪メダル第3章の発売日です(^_^)/

近くのアピタで9時から9時10分に並んでた人にだけ抽選券が配られます。たしか、1人3パック購入できる権利が300人分だった記憶があります。


早く行ったからって、どうせ抽選だし締め切り時間までに間に合えばいいだろうと思い、8時50分頃アピタに着くと駐車場が空いてない・・・(T_T) 結構、遠い駐車場に何とか車をとめて入口に向かうと、ハンパない人の行列が!!


20年近く前から知ってる地元のアピタで、こんな行列見たことない(^_^;)
とりあえず行列に並びましたが、あまりの人の多さに自分が何番目なのか見当もつきません。


9時10分、抽選券が配られ始めましたが、なかなか抽選券をもらうことにすら辿りつけない・・・アピタの抽選券をもらったら、10時から始まるピアゴの抽選にも行きたかったので私、かなり焦ってました(^_^;)


9時20分の時点で、抽選券をもらい抽選箱に入れるのにかなりの時間がかかってしまうと分かり、実家の親に電話。抽選券をもらったら子供をつれてピアゴに向かってほしいとお願いすることにしました。


15分後、私の母親と姉が到着。どさくさに紛れて、母親と姉も一緒に並んで抽選券をgetできました。抽選券の番号は680番台(^_^;) 私の並んでいた位置は半分くらいのところでした。


おそらく1000人越えは確実!!


5枚の抽選券をgetしたので、母親が子供たちを連れてピアゴに向かってもらいました。


10分後、ようやく抽選箱に抽選券を入れることができ、私もピアゴに向かいます。(アピタは11時から結果発表なのでお店を出てもOK)


10時少し前にピアゴに到着。私と同じことを考えている人が沢山いて300人以上集まっています。親たちが行列のどこにいるか探していると、私の父親まで一緒に並んでました(^_^;) 父親は子供のおもちゃのために並ぶようなタイプじゃないんです。バカにしながらも一緒に並んでくれ感謝です。


ピアゴはその場で抽選結果を発表するので、自分の番号が呼ばれるかドキドキです。父親も参戦してくれたので6枚の抽選券があります。店員さんが番号を読み上げるたびに、歓声やため息が出ます。私も含めて、親の方が必死なんです(^_^;)


結果は、下の子と父親の抽選券が当たり無事に第3章6パックgetできました(*^^)v


すでに、11時を過ぎていたのでピアゴに向かうと抽選結果の紙が張り出されていました。さっきは6枚のうち2枚も当たったし、アピタも5枚もあれば1枚くらい当たっているだろうと思ったら・・・アレ!?ウチの680番台だけ無い(T_T) まさかのアピタ全滅でした。ちなみに、当選番号の一番最後は1600番台までいってました(^_^;) でも、6パックもgetできれば優秀(*^^)v


お家に帰り、第3章メダル開封!! 第3章の目玉はレジェンドメダルの「しゅらこま」、メダル自体が黄色のクリアなのですぐにわかります。子供と私3人で「しゅーらこまっ!! しゅーらこまっ!!」と言いながら開封しましたが、今回はしゅらこまさんはありませんでした、残念(^_^;) いつか、しゅらコマ出てほしいな♪




妖怪ウォッチ日記★グッズ編

 

妖怪ウォッチ日記★DS編

 

妖怪ウォッチ日記★本・マンガ編

 

妖怪ウォッチ日記★映画編

 

妖怪ウォッチ日記★メダル編

 

妖怪ウォッチの豆知識

 

妖怪ウォッチ日記★メダランド

 

ミステリドラマ